基礎部分の通風口

 さすがに、住んでみて・・6 となると
 初期不具合というよりは、家の一部
 がボロくなった報告になってしまいま
 す。。。。(笑)

 そろそろ涼しくなってきたので、通風
 口を閉じようとして発見してしまいま
 した。
 一箇所亀裂が入って凹んでました。
 雪の重みで押されたのかな。。。でも
 春先に開けた時には気づかなかった
 ですけれども。
 この部分だけ簡単に交換できそうで
 すが、素材はイマイチのようですね。

 (2007/08/07 一条交換済み)
                   2006/10/16

      今年の初雪は・・・

 今日は朝から雪が降り続いておりま
 す。
 嫁さんの車は事故られて修理中なの
 で、現在レンタカーを借りていますが
 まだノーマルタイヤですうぅぅ。。
 明日から大丈夫かなぁ?(冷汗)
 レンタカー屋へタイヤを取りに行かね
 ばなりません。 面倒くせ〜な。
 それより、嫁さんは当り年みたいだし
 年末ジャンボを買わねば。。。。


 室温18度、湿度45%、清々しく
 結露しています。(笑)
 気にしない、気にしない。。

                   2006/12/03

   ドアのストッパーが利かない

 脱衣場のドアは引き戸なのですが
 お風呂上りのうちの子が”ドアが開
 かねェ〜”としばらく吠えてました。
 行ってみるとキッチン側のドアがスト
 ッパーを超えて壁に激突していたた
 め引き戸も開かなかったようです。
 激突した壁には取っ手の凹みが。。

 このストッパーはダメですねん。。
 埃が付着して磁力が弱ったのか?
 ドアと床の隙間が広がったのか?

 冬場以外は開けっ放しが多いから
 気づきませんでしたが。。

 (2007/07/19 一条調整済み)
                   2006/12/10

     玄関のピンポン

 玄関先でいつも雨風雪に吹きさらさ
 れてるピンポンですが、今ではかな
 り、たそがれ色になっています。

 新築当時はキレイな状態でも、時間
 が経てばこうなるのは当たり前。

 車用のバンパーワックス類(笑)で
 ゴシゴシしてみましたが、ちっとも輝
 いてくれません。。。
 ま、どうでも良いのですけど。

 木目調とかメッキ調のスプレー塗料
 が売ってますから、彩色してしまおう
 かなぁ〜。。

                   2007/04/11

   ピッカピカ☆だった銅板は

 新築当初はお寺さまのようにピッカ
 ピカ☆だった銅板も、今ではこんな感
 じです。

 緑青が出たり渋色になる事は、風合
 いがあってよろしいのですが、雨雫
 のあとが下方に広がり、妙にきたな
 い状態デス。

 デッキブラシでゴシゴシやろうかとも
 思ったのですが、傷付きそうだしな。
 まして2階は届かねぇ〜しっっ。

 放置しておくしかないのかな。


                   2007/04/11

    トイレのラジオでェェぇい

 わが家のトイレに設置してあるラジオ
 です。。(笑)
 たぶん昭和30〜40年代のビクター
 製です。(当然、真空管)
 古くから実家にあったモノで、新しい
 オーディオやラジカセを購入した場合
 でもナゼか捨てられることなく存在し
 続けてきました。。

 状態はものしごく良好です。
 ただ難点なのは真空管なので、電源
 オンから音が出るまで30秒くらいか
 かる為、いざという時のトイレの音消
 しに間に合いません。。。。(笑)


                   2007/06/13

   玄関天井(屋外)の吹き付け

 最近、気になりはじめたと言うか、目
 立ちはじめたのが、リシン吹き付け
 の亀裂です。

 特に玄関などは、目につきますね。

 ボードの接合部分の亀裂なのですが
 外壁(側面)とは違い、軒下部分は
 特に下地処理を施していないような
 ので、日が経つにつれ醜くなります。

 亀裂のうちはまだ良いのですが、
 そのうちゴミやカビで黒っぽくなって
 くると事態は最悪です。。。


                   2007/06/27

   階段の手摺がグラつきます


 な〜んでか知りません。
 階段の手摺がギシギシ動きます。

 取り付けが外れているのでしょか?

 そのうちバキッ☆っといきそうな感じ
 がして危険だよなぁ、、






 (一条より修復不可の回答あり)
   ありゃりゃりゃ・・・
                   2007/07/05

     一条の網戸について

 一条の網戸は→のように、レールか
 ら外側に枠が飛び出した状態です。
 これがまた、コーナー部分が鋭利な
 のダ。
 わが家のベイW(1階)の通路が狭
 いので、この前を通る時にシャツがひ
 っかかり穴があいた事もあります。
 ちょうど高さが115センチくらいの所
 なので、もしも子供の頭や目にぶつ
 かったら、、、PL法的にも問題あり?

 今更、なぜこんな話題をするのかと
 言うと、電力料の検針のオバちゃん
 も、コレに袖をひっかけたからデス。
 な、ヤバイだろ一条さん、、、
 (今のところ 一条対応なし)
                   2007/07/06
床下点検口からユニットバスの床下に
侵入してみましたが、、、 せ・狭っっっ

       玄関の柱

 年末の大掃除で発見しました。。
 わが家の玄関柱は石膏ボードの上
 からリシン吹き付けしてありますが
 その石膏ボードが柱から外れて、パ
 カパカ浮いた状態になってます。
 しか〜も、雨風にさらされる場所なの
 で、その隙間にゴミは溜まるわ、カビ
 っぽく黒くなっているわ、、と。

 強力な接着剤を流し込んで接着しよ
 うかと思いましたが、年末年始は
 ヤル気なし。。
 この状態がもっとひどくなったらまた
 画像アップします。。(笑)


                    2007/01/05

        冷気対策カバー

 強制給気ファンの冷気対策カバーを
 頂きました。
 一条としては当初、夢Tでも熱交換
 型の開発を計画していましたが、結
 局このようなカバーで対応する結論
 に至りました。
 今回、マニラで開発に携わった担当
 者ともお会いしてお話しを伺いました
 が、夢Tの冷気対策としてはこれで
 十分なのではないかと思います。
 とりあえず寒冷地Wにお住まいの方
 には無償提供されます。。。
 (わたしは一条の広報ではないので
  準寒冷地V・Uは知らないよん)


                   2007/01/17

     天井のクロスがさ・・・

 なんとなく天井を眺めていたらクロス
 と周縁の間から石膏ボードを止めた
 ビスが見えました。(笑)
 
 ま、クロスは乾燥で縮む事くらい承知
 していますが、これはイケません。。

 ちなみに画像は下から天井を見たア
 ングルですが、白いのが天井のクロ
 スで下方の茶色が周縁です。

 う〜ん、こんなにクロスって縮むのか
 って感じ。 補修というより張替えだ
 よなぁぁ。

 (今のところ 一条対応なし)
                   2007/02/15

   これも乾燥による凹凸か?

 画像が見にくい(拡大すると部位が
 わかりにくいので、あえてこの距離)
 ですが、腰板パネルのフレームの材
 も接合部分に凹凸が目立ってきまし
 たぁぁ。。

 トイレや寝室のドアなどでも同じよう
 な凹凸が数箇所出ています。
 これらも材の乾燥が原因でしょうか。

 確かに一条は高級感とはよく言いま
 すが、高級なモノとは言いませんで
 すから、仕方ねぇのかな。。(笑)

 (今のところ 一条対応なし)

                   2007/02/15

   床補強しているのですが・・・

 蓄暖を置いてある場所は念のために
 床補強してあるのですが、予想外に
 床が沈んでいます。
 ですから隣接している腰壁が床から
 浮いたような状態なのです。。。

 一条は頑丈なので床補強なんていら
 ないくらい、、と思っておりましたが
 大引きで補強してもコレなのか、、

 床レベルを調整して元に戻ればよい
 のですが、ちょっと不安ありデス。。


 (2007/10/10 一条対応済み)

                   2007/02/21



 フローリングの凹凸を言いはじめると
 きりがないのですが、キャビネットや
 テレビ台を見ると一目瞭然で床のレ
 ベルが狂っているのがわかります。

 隅っこなんか、1円玉を3枚重ねて入
 るくらいに浮いてます。。

 わが家に遊びに来た友達の口から
 『なんか床が斜めじゃない?』と言わ
 れるほどです。

 「一条標準仕様じゃないの」と、一応
 フォローしておきましたが。。。


                   2007/03/09



 で、床レベルは調整すればよいので
 すが、フローリングの継ぎ目が盛り
 上がってくると、こんな感じで隙間が
 生じます。
 
 だんだんとホコリが溜まって、とんで
 もない事になってきます。。

 早くレベルを調整してもらいましょう。


 
 この隙間も元に戻ればよいのですが

 (今のところ 一条対応なし)

                   2007/03/09
で〜も、、、すぐバカになりましたっっ。。
FLASHなので再生出来なかったら
  ゴメンナサイ。
       (右クリで再生し直してね)

     中越沖地震の影響?

 16日中越沖で地震がありました。

 わが家の場所は震度4でした。
 お蔭様で、こちらは家もライフラインも
 問題ありません。

 ところが、今晩になって入浴中、異変
 に気が付きましたぁぁ。。
 高温足し湯でジェットバスをしながら
 の入浴でしたが、いつまで経っても
 湯が増しません。。
 それどころか、どんどん風呂の湯が
 無くなっていきます、、、、 汗

 そのうちジェットバスが脱水機のよう
 な轟音を出し始めました。。。




 床下点検口を開けて覗いてみると
 上記画像のように床下が水浸しでし
 たぁぁ。。。

 しかも←のように、UB点検蓋が割れ
 てます。。。。

 これはきっと地震の影響か???
 偶然にジェットバスの接続が内部で
 外れているのか。。。。
 でも点検蓋が割れているしなぁ、、、


 土台と基礎の間から床下に水が溢
 れだしております。
 この基礎の裏側ではどういう状態に
 なっておるのでしょう。。。。 怖




 ちなみに外側も基礎のところから水
 が溢れ出しているのがわかります。

 意外と気密性が悪いんじゃん、、


 写真はありませんが、脱衣場もクッ
 ションフロアと壁の間から水がシミ出
 している状態ですぅぅ。。。


 とりあえず一条に連絡します。。


 (2007/07/19 業者修理完了)



                   2007/07/17